病院での施術の費用

治療方法によって費用も変わる

男性型脱毛症であるAGAは多くの男性の悩みですが、今は良い治療法がありますので早めに対処すれば、長く良い状態を保つこともできます。AGA治療は多くの医療機関で提供されていますが、保険適用はされませんので費用も知っておきたいところです。まず、AGA治療も色々な種類がありますが、初期の薄毛であれば薬のみで対応できることが多くなっています。薬は飲み薬と頭皮に直接つけるタイプの薬がありますが、安い治療であれば月額数千円程度から始めることができます。 薬による治療は特に手軽に取り入れることができ、費用の負担も少なく済みますが効果を維持するためには長期間続けていくことになります。月額費用はそれほど高くなくても、長年となると治療費もかさんできますので、無理なく続けられるかどうかもよく考えておきましょう。

より高度な治療を選ぶなら

薬だけでは良い改善が得られない人も、HARG療法や育毛メソセラピー、自毛植毛などを利用すれば良い結果が期待できます。こうした治療はより高額となり、数十万円から数百万円になる場合もあります。症状や選び治療方法によっても変わってきますので、カウンセリングの際にはよく確かめておきましょう。同じような治療でも医療機関ごとに治療費は変わってきますので、じっくり比較して高度な治療を安く利用できる医療機関を見つけていきたいところです。 より治療費を安くする方法としては、クリニックが提供しているキャンペーンを活用することや、モニターになることがあげられます。高額な支払いになる場合は分割払いや医療ローンなどが用意されているかも確かめておきましょう。